M.W

ガンダムプラモ

 
3
10
13
17
18
19
22
23
24
25
26
27
28
30
07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モデラーズサミット(11)

ν0.35

ν0.36

ν0.37





なんでも作りますよ?

スポンサーサイト

5th O GUNDAM(4)

頭部。
OOOOO027.jpg
OOOOO028.jpg
顔をラジエルからHGウィングガンダムゼロカスタム用に変更、小顔にしました。
後頭部、エポパテが露出していた部分はラジエルの後頭部の一部を切り取り整形して接着。
OOOOO029.jpg
小顔にしたために首が細長く見えてしまったので、首のバランスを再調整します。


モデラーズサミット(10)

ν0.31
ν0.32
ν0.33
ν0.34


ヤークトタイガー(了)

ベースの制作。
ヤークトタイガー0.63
コルク素材のベースにサフを吹き、ベースグレーMAXを吹いた後紙製のマンホールと排水口を接着しました。
ヤークトタイガー0.64
歩道にガンダムカラーグレー(18)、車道にガンダムカラー(9)を吹き付け、缶スプレーつや消しで塗膜を保護しました。
ヤークトタイガー0.65
メタルカラーのアイアンを筆塗り、綿棒で擦りました。
ヤークトタイガー0.66
石畳が単調にならないようMIGのウォッシング塗料を使い、筆で塗りつけ。
ヤークトタイガー0.67
ウェザリングマスターで錆を表現。
ヤークトタイガー0.68
MIGピグメントを溶いて塗り、粉を綿棒で擦りました。
ヤークトタイガー0.69
100均のスノコの上に接着。
ヤークトタイガー0.70
戦車を接着して完成です。

その他の画像は→こちら

5th O GUNDAM(3)

バランス調整最終回。
こんな感じに。
OOOOO023.jpg

OOOOO024.jpg
右腕前にアヴァランチのGNスラスター、横に天の爪を取付。
OOOOO025.jpg
腕(GNナックル)を飛ばした時、腕ががら空きなのを防ぐため爪を展開させます。
OOOOO026.jpg
次回から各部の工作に入ります。



失敗しても平静であれ
成功しても平静であれ
ほどほどの時こそ笑え


ヤークトタイガー(11)

予備履帯をつけました。
ヤークトタイガー0.55

ヤークトタイガー0.56

ヤークトタイガー0.57

ヤークトタイガー0.58

ヤークトタイガー0.59

ヤークトタイガー0.60
予備履帯はメタルカラーのダークアイアンを筆塗りし、錆と泥のピグメントを擦りつけました。
前回ピグメントを塗りつけた車輪と履帯のフチを爪楊枝でこそぎ落しました。


モデラーズサミット(9)

ν0.28

ν0.29

ν0.30


いろいろ矛盾を抱えて生きていますよ

ヤークトタイガー(10)

本体のウェザリングをしました。
ヤークトタイガー0.47

ヤークトタイガー0.48

ヤークトタイガー0.49

ヤークトタイガー0.50

ヤークトタイガー0.51

ヤークトタイガー0.52

ヤークトタイガー0.53

ヤークトタイガー0.54
MIGのウォッシングとピグメント、タミヤウェザリングマスターを使いました。


ヤークトタイガー(9)

細部を塗り分けて、つや消しクリアーを吹きました。
ヤークトタイガー0.43

ヤークトタイガー0.44

ヤークトタイガー0.45

ヤークトタイガー0.46
Mr.メタルカラーとエナメル塗料で筆塗りをしました。
充分乾燥させた後、ウェザリングをします。

5th O GUNDAM(2)

バランス調整その2
OOOOO019.jpg
OOOOO021.jpg

OOOOO018.jpg
OOOOO022.jpg
エクシアの足首を関節ごと移植。
腰フロントアーマーをヴァーチェのものに交換。
右腕の取り付け位置変更。
左上のフィールド発生装置をハイコンプロヴァーチェに変更。

腕がまだまとまりません。




モデラーズサミット(8)

ν0.26

ν0.27

ヤークトタイガー(8)

迷彩パターンを描きました。
ヤークトタイガー0.39
ヤークトタイガー0.40
ヤークトタイガー0.41
ヤークトタイガー0.42
ファレホのダークサンドを筆塗り。
乾燥後に爪楊枝でエッジを引っ掻いてます。


5th O GUNDAM(1)

昨年はオラザクに参加しましたが、今年はガンプラ王に参加します。

これまでのタイトル「OOOOO」は、今回から「5th O GUNDAM」として仕切り直します。

・バランス調整その1

叩き台として部品をくっつけただけのものが↓
OOOOO014.jpg
頭が埋まって見える。
左腕のフィールド発生装置が大きすぎる。
腰のボリューム不足。
腰フロントアーマー。
足首。
OOOOO019.jpg
首をナドレのものを加工して取付。
フィールド発生装置はとりあえずはずしました。
腰はセラヴィーのものを切断して脚部に直接取付。
腰フロントアーマーをキュリオスのものに。
足首はとりあえずそのまま。
OOOOO017.jpg

OOOOO018.jpg

OOOOO020.jpg
ラジエルの顔を流用しました。

う~ん・・・・・・・・・・







モデラーズサミット(7)

ν0.22

ν0.23

ν0.24

ν0.25



ヤークトタイガー(7)

車体基本色の塗装。
ヤークトタイガー0.32

ヤークトタイガー0.33
サフは吹いていません。
金属パーツにはメタルプライマーを筆塗りしました。
ベースグレーMAXを全体に吹きつけた後、白を混ぜて明るい部分を更に吹きつけました。
ヤークトタイガー0.34

ヤークトタイガー0.35
ガイアカラーのオキサイドレッドを数回吹き、白を混ぜた色をハイライトとして吹きました。
ヤークトタイガー0.37

ヤークトタイガー0.38




ヤークトタイガー(6)

工作終了。
ヤークトタイガー0.27

ヤークトタイガー0.28
エッチングを含む残りの部品を接着しました。
ヤークトタイガー0.29
取っ手の部品を紛失したので、0,5mmの真鍮線を曲げて接着。
ヤークトタイガー0.31
予備履帯は塗装後に取りつけます。
ヤークトタイガー0.30




OOOOO(了)

OOOOO014.jpg
OOOOO015.jpg
OOOOO016.jpg
OOOOO017.jpg

モデラーズサミット(6)

ν0.19

ν0.20

ν0.21

ヤークトタイガー(5)

サイドフェンダーの接着。
ヤークトタイガー0.22
フロントフェンダーの分割線をBMCタガネで彫り、エナメルシンナーを流して切断。
サイドフェンダーはカッターで切断し、整形しました。
ヤークトタイガー0.23
こちら側はそのまま接着、ただ・・・。
ヤークトタイガー0.26
フロントフェンダーを間違った角度で接着してしまい、剥がそうと力を入れたら、パーツが破損、リューターで破損した部分を削り、ダメージ風にしました。
ヤークトタイガー0.24

ヤークトタイガー0.25




プロフィール

Author:○ミッキー○
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
FC2ブログランキング
フリーエリア
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QRコード
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。