M.W

ガンダムプラモ

 
1
2
4
5
6
7
8
10
13
15
17
18
20
21
22
24
25
26
27
28
30
31
01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベアッガイ(2)

爪と脚部
ベアッガイ0.08
爪の肉抜き穴は光硬化パテと瞬着で埋めました。
脚部はヒケを整形したくらいです。
ベアッガイ0.09
足裏はスクリューを超音波カッターとリューターを使ってくりぬいてバーニアパーツを接着。



スポンサーサイト

ベアッガイ(1)

てづかさんのコンペに参加するためベアッガイを作っています。
ベアッガイ0.06
ベアッガイ0.07
下腕をズゴックEのものにしました、繋げるのにボール軸をHGUCアッガイから移植。
背中のバーニアはHGティエレン宇宙型から。
ベアッガイ0.05

S.A.F.S(終)

ウォッシングとウェザリングをしました。
SAFS0.14
SAFS0.15
SAFS0.16
SAFS0.17
MIGのニュートラルウォッシュでウォッシングをしました。
ウェザリングはMIGのフィルタリング液とタミヤのウェザリングマスターを使用、ピグメントは可動モデルでは剥がれそうだったので使いませんでした。

完成しました。
画像は→こちら

S.A.F.S(2)

筆塗り→デカール→つや消しを吹き付け→チッピング→つや消しを吹き付け
SAFS0.09
SAFS0.10
SAFS0.11
SAFS0.12
下塗りの上からシリコーンバリアを筆塗りしてBMCタガネで塗膜を削りました。
チッピングの前に320番相当のスポンジやすりで表面を削っています。


SAFS(1)

SAFS作ってます。
SAFS0.04
SAFS0.05
SAFS0.06
SAFS0.07
ベースグレーMAX→焼鉄色をエアブラシで吹き付け、関節のシーリング部分をガイアのマルチプライマーを塗布後カーキグリーンで筆塗りしました。
エアブラシはここまでで、あとは筆塗りで仕上げます。

エアバスA320(終)

エアバスfc2
完成しました。
画像は→こちら

エアバスA320(8)

翼デカール貼り、研ぎ出し、接着。
エアバス0.44
エアバス0.45
エアバス0.46
エアバス0.47
全工程終了。
撮影気合入れる!

エアバスA320(7)

翼とエンジンの塗装。
エアバス0.43
シルバーをガイアカラーのものにしたこと以外は指定色で塗装をしました。
こんな色だったっけ?

エアバスA320(6)

今年もよろしくお願いします。
研ぎ出しが終わり、クリアーを吹き付け、コンパウンドで磨きました。
エアバス0.38
エアバス0.39
エアバス0.40
エアバス0.41


エアバス0.42
スタンドはコトブキヤのフライングベースを使用、接続軸がキットの接続パーツにぴったりと合いました。
これにて本体は終了、次回から翼にとりかかります。


プロフィール

○ミッキー○

Author:○ミッキー○
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
FC2ブログランキング
フリーエリア
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QRコード
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。